歌志内市郷土館ゆめつむぎでは、日本一のミニ市・歌志内にちなみ、昭和を彩る名車の数々ほか、コレクターの思い出がつまったコレクション1,000台以上を展示します。
高度経済成長期(’60~’70年代)はじめてクルマが家にやってきてから、オイルショック(1973)、スーパーカーブーム(1977)、国産車の馬力競争('80年代)など、クルマに胸ときめかせた「昭和」時代を、愛好家それぞれが持ち寄ったミニカーで振り返り、あわせて当時の歌志内の世相も紹介します。

 





 

 

日時・場所

開催日・時間:7月7日(土)〜8月26日(日)9:00〜17:00
休館日:毎週月・火(祝日は開館、祝日の翌日は休館)
会場:歌志内市郷土館ゆめつむぎ
住所:歌志内市字本町1027番地1

イベント詳細

イベント内容:歌志内市郷土館ゆめつむぎ特別展
入館料:大人200円 小・中学生100円(幼児は無料)

お問い合わせ先

問い合わせ先:歌志内市郷土館ゆめつむぎ
URL:http://www4.ocn.ne.jp/~kyodokan/
電話:0125-43-2131

 

{module [100]}

 

このイベントのタグ:空知 炭鉱