(フォーラムのチラシ:PDF824KB)
 
全国鉱山・炭鉱関係者サミット 空知2012

2011年12月に兵庫県生野銀山で「鉱石の道」フォーラムが開催され、全国各地の金属鉱山・石炭鉱山で地域づくり活動に取り組むメンバーが一同に会しました。
その席上、「今後も気楽に集える機会があれば」という話で盛り上がり、このたび北海道空知地域で展開する「炭鉄港2012」「奔別アートプロジェクト」の開催にあわせて、全国の鉱山・炭鉱関係のみなさまに集まっていただける催事を開催します。

●10月7日13:00〜
「炭鉱の記憶」で地域づくりフォーラム(主催:北海道空知総合振興局)
文化財としての炭鉱・鉱山遺産の価値について
ゲスト
中田健一さん(島根県大田市教育委員会石見銀山課遺跡調査係長)
松尾千歳さん(島津興業(株)尚古集成館副館長)
石川孝織さん(釧路市立博物館学芸員)
会場:三笠市立博物館<参加無料> 

●10月7日14:45〜
全国鉱山・炭鉱関係者サミット (主催:NPO法人炭鉱の記憶推進事業団)
金属鉱山・石炭鉱山に関する活動を行なっている関係者の情報交換会 
会場:三笠市立博物館<参加無料> 

●10月7日16:15〜18:30
交流会 (主催:NPO法人炭鉱の記憶推進事業団)
奔別アートプロジェクト会場でのバーベキュー大会 
会場:奔別アートプロジェクト会場<参加料:3000円>

詳しくはこちらのリンクをご覧ください。




 

 

日時・場所

開催日:10月7日(日)
会場:三笠市立博物館
住所:三笠市幾春別町(中央バス幾春別町バス停から徒歩5分)

イベント詳細

参加料:無料(交流会は有料)
申し込み:こちらのフォームからお申し込みください

お問い合わせ先

問い合わせ先:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
URL:http://www.mc.soratan.com/
電話:0126-24-9901
メール:infomc@soratan.com 

 

{module [100]}

 

このイベントのタグ:空知 炭鉱