イベントぷらぷら2019

7/31【岩見沢】講演会「幌内・夕張の炭鉱技術とともに働いた人たち」

炭鉱の記憶証言シリーズ①

 

石炭産業の全盛期1953年に北炭へ入社し、激しい環境変化の波の中で炭鉱技術者として活躍した深井哲さん。
地質から採炭技術の変化、そして石炭利用まで・・・炭鉱で培った貴重な知識や経験を語って頂きます。

http://yamasoratan.blog62.fc2.com/blog-entry-2253.html

 

話し手

講師:元北炭技術職員 深井 哲さん

  • 1953年 /
    秋田大学鉱山学部を卒業、北海道炭鉱汽船(株)に入社
    幌内鉱業所:新幌内、万字(国家資格:甲種上級鉱山保安職員)、幌内・夕張鉱業所:夕張二鉱、幌内新鉱開発
  • 1975年 / 石炭技術研究所
  • 1991年 / 学位取得:工学博士(北海道大学)
  • 現 在 /
    研究業(フミン酸の用途)・技術翻訳業(科学技術庁:英語、ドイツ語)

 

聴講の登録はこちら▼

申込フォーム

 

フライヤー

201607141338046e4

 

詳 細


開 催 日 2016年7月31日(日)
開催時間 14:00~16:00
会  場そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
住  所 岩見沢市1条西4丁目3
URL 聴講申込フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/8e67b44c453223
主  催 NPO法人炭鉱の記憶推進事業団
お問合せ そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
電話番号 0126-24-9901
料  金 入場無料