10/26(土)【ぷらぷら栗山】
『電車にゆられふらふら歩く栗山・小林酒造めぐり 』

岩見沢12:52発の室蘭本線に乗って栗山へ。※JR代がかかります。 小林酒造のレンガ蔵倉庫群など見学し現地解散。栗山からは各自、JRやバスでお帰りください♪   担当 酒井裕司さんNPO常務理事ランドスケープアーキテクト  

10/20(日)【ぷらぷら美唄】
『祝!日本遺産☆蘇る炭都・美唄/東明編 』

東明地区の炭鉱の記憶を貴重な映像で紹介。 美唄鉄道廃止まで使用された4110形式蒸気機関車、木造炭鉱住宅周辺などを歩く。終了後希望者のみで立坑周辺の案内など+αのお楽しみが♪   担当 髙橋幹夫さんNPO 運営会員前美唄市長  

10/6(日)【ぷらぷら三笠(唐松新幌内)】
『昭和の彗星!新幌内鉱の実力を探る』

4度のガス爆発にもめげず開発され、計画的な炭住レイアウト、世界初のメタンガス利用、一躍年度40万トン達成と、昭和初期に彗星のごとく現れた新幌内炭鉱を巡ります。   担当 吉岡宏高さん NPO 理事長札幌国際大学観光学部教授  

9/29(日)【ぷらぷら芦別】
『特別公開「赤レンガ校舎と間近で見るヂーゼルカー」』

普段は見られない赤レンガ校舎の旧頼城小学校を特別に公開。更にこちらも普段は 閉まっている道道ゲートを期間限定で解放中のヂーゼルカーが見やすくなった 旧三井鉄道炭山川橋梁を芦別の生き字引、百年記念館長谷山館長によるガイドで見学。   担当 大橋二朗さんNPO副理事長芦別市議会議員   担当 長谷山隆博さん芦別市星の降る里百年記念館館長