10/6【夕張】第4回 夕鉄バスで行く 夕張の廃線跡ツアー

万字線経由夕張入り、最後はSLのふるさと安平町鉄道資料館 毎年恒例となりました、夕鉄バスで行く・夕張の廃線跡ツアーも今年で4回目を迎えました。第2回目の夕鉄線、第3回目の幌内線に引き続き、今回は万字線経由で炭坑街・夕張を巡るツアーとなります。 特に今回はダムに沈む大夕張・鹿島地区(三菱大夕張鉄道沿線)の最後の姿を見る機会となりますが、鹿島地区散策に加え、シューパロダム見学、SL館、安平町(旧追分町)鉄道資料館見学(SLが動きます)と、夕張関連の史跡を辿りつつ盛りだくさんの内容で楽しみたいと思っております。 主な見どころ:万字線沿線、SL館(石炭の歴史村)、清水沢駅(写真展)、旧南大夕張駅(保存車両)、大夕張鹿島地区(徒歩散策)、シューパロダム(現場見学)、滝ノ上発電所、安平町(旧追分町)鉄道資料館(SL・D51)     日時・場所 開催日・時間:10月6日(日)札幌大通発8:00〜19:30帰着 集合場所:集合場所:大通西3(8:00)→新さっぽろ9番出口(8:35)→大麻駅南口(8:45)→野幌駅南口(8:50) イベント内容 料金:4,000円 参加申し込み:9月30日まで夕鉄旅行センター江別営業所(TEL011-382-1101) 主催:夕鉄旅行センター(北海道知事登録旅行業第2-167号) 企画:三菱大夕張鉄道保存会 特記事項:詳しくは、三菱大夕張鉄道保存会ホームページをご覧ください。http://www.geocities.jp/ooyubari_rps/index.html お問い合わせ先 お問い合わせ先:夕鉄旅行センター江別営業所 電話:011-382-1101(営業時間9:10-17:30)

11/2【室蘭】ぷらぷら室蘭第3回「中央町界隈の古い建物を巡る」

角幸博先生と古い建物巡り♪ 最終回となる第3回目は、平成25年7月に発足した、室蘭地域の歴史的建造物の調査・活用・保全活動に取り組む市民団体「蘭歴建見会(らんれきけんけんかい)」と室蘭観光推進連絡会議(室蘭市・室蘭商工会議所・室蘭観光協会)の共催企画で開催します。 明治の開港以来、室蘭が工業都市として発展し栄えた中央町・海岸町界隈には、今もなお所々に明治・大正・昭和期に建てられた古い建物が現存しています。 これらの建物を訪ね歩き、古き良き港まちの姿を再発見します。 また、まち歩きの後に北海道大学名誉教授、NPO法人歴史的地域資産研究機構代表理事の角幸博先生をお招きして、講演会「守ることは創ること」を旧室蘭駅舎にて開催します。 コースは、旧室蘭駅舎【集合】⇒問屋の坂⇒札幌通り⇒旧山口紙店見学⇒小公園⇒裏浜通り⇒旧室蘭駅舎【解散】の予定です。 日時・場所 開催日・時間:11月2日 (土)13:00~15:00  集合場所:旧室蘭駅舎 住所:室蘭市海岸町1丁目 イベント内容 料金:無料 参加申し込み:不要 主催:未定 特記事項: 天候に合わせた歩きやすい格好でお越しください。多少の雨であれば開催します。生活の場を歩く際は、あいさつなどマナーを守りましょう。 お問い合わせ先 お問い合わせ先:蘭歴建見会事務局(担当:三木) URL:蘭歴建見会_けんけん 電話:090-7519-9237

10/19【室蘭】ぷらぷら室蘭・室蘭本線の源流を辿る

アイアンフェスタと同時開催! 輪西公園で開催中のアイアンフェスタに合わせて、御崎駅~輪西駅をぷらぷらします。 アイアンフェスタの情報はこちらから! 日時・場所 開催日・時間:10月19日 (土)10:00~12:00  集合場所:JR御崎駅 イベント内容 料金:無料 参加申し込み:不要 主催:未定 特記事項: 天候に合わせた歩きやすい格好でお越しください。多少の雨であれば開催します。 お問い合わせ先 お問い合わせ先:一般社団法人 室蘭観光協会 担当:仲嶋 URL:http://www.muro-kanko.com 電話:0143-23-0102

9/27【室蘭】ぷらぷら室蘭・旧室蘭駅舎界隈を巡る

同日開催の室蘭カルチャーナイトに併せて開催! 第1回目は、昨年開港140年を迎えた港まち室蘭発展の礎となった地、「旧室蘭駅舎界隈」を巡ります。 同日開催のむろらんカルチャーナイトで一般公開する大正4年築造の北星(株)社屋、明治45年築造の旧室蘭駅舎、開拓期の古き良き面影を残す旧札幌通りなどを一緒に歩き、港まち室蘭の魅力を再発見しましょう。 コース 旧室蘭駅舎⇒北星株式会社(旧三菱鉱業室蘭事務所)⇒室蘭港発祥の地⇒旧札幌通り⇒むろらん広域センタービル前キャンドル⇒旧室蘭駅舎 日時・場所 開催日・時間:9月27日 (金)18:00~20:00  集合場所:旧室蘭駅舎 住所:海岸町1丁目5-1 イベント内容 料金:無料 参加申し込み:不要 主催:未定 特記事項: 天候に合わせた歩きやすい格好でお越しください。多少の雨であれば開催します。生活の場を歩く際は、あいさつなどマナーを守りましょう。 お問い合わせ先 お問い合わせ先:室蘭観光推進連絡会議 担当:石井 URL:http://www.muro-kanko.com 電話:0143-25-3320(室蘭市観光課)

10/5【沼田】ぷらぷら沼田〜あたらしい休日の楽しみ方

堀さんとゆかいにぷらぷらする、秋の午後。 沼田町もかつて明治昭和炭鉱や浅野雨竜炭鉱などを抱えていた空知旧産炭地域の一つ。 道内有数の米どころであり、雪冷房を様々な分野に活用する取り組みを先駆的に取り組むなど、「ちょっと気になるまち」です。 今回は、一般的には観光資源と認識されていないさまざまなスポットを掘り起こした本「北海道裏観光ガイド」の編集長、NPO法人北海道冒険芸術出版の堀直人さんといっしょに、沼田町をぷらぷらしてみましょう。 温泉が大好きな堀さんの目的地は、「ほろしん温泉」。 ぷらぷら史上初?汽車やバスに乗って移動します。 沼田町を知っている人もよく知らない人も、みんなでわいわいぷらぷらして、まちの面白さを発見しませんか?合流も離脱もご自由に。 行程 集合場所は(1)13:00 JR石狩沼田駅(2)13:46 JR恵比島駅ですが、合流・離脱は自由です。 13:00 JR石狩沼田駅集合、駅周辺をぷらぷら 13:38 石狩沼田 JR移動(220円)車窓から目で見るぷらぷら 13:46 恵比島駅 10分だけぷらぷら 13:58 町営バス恵比島駅前バス停 町営バス移動(100円) 大部分は留萠鉄道の廃線跡です。 14:05 ほろしん温泉 過ごし方は自由ですが、堀さんは炭鉱資料館を見学して、幌新ダムまでさんぽして、ほろしん温泉ほたる館で入浴するそうです。 16:55 ほろしん温泉 町営バス移動(100円) 17:16 沼田駅前 ぷらぷらおわり ※沼田ダム(浅野雨竜炭鉱跡)へは、行程的には行きません。幌新での3時間の過ごし方は自由です。 日時・場所 開催日・時間:10月5日 (土)13:00~ 集合場所:13:00・JR石狩沼田駅もしくは13:46・JR恵比島駅(合流・離脱自由) ※石狩沼田駅近くの観光情報プラザ(本通2丁目3-6)に車を停めることができます。 イベント内容 料金:無料(公共交通機関の運賃は各自でお支払い下さい。温泉に入る方は入館料500円がかかります。) 参加申し込み:不要 主催:NPO法人炭鉱の記憶推進事業団 特記事項: 天候に合わせた歩きやすい格好でお越しください。合流・離脱は自由ですが、途中ではぐれても探せません。 お問い合わせ先 お問い合わせ先:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター URL:http://www.mc.soratan.com/ 電話:0126-24-9901

9/15・16【岩見沢】いわみざわ駅まる。2013

鉄道EXPO2013!鉄道好き、駅好き、いわみざわ好き集まれ〜! 鉄道の聖地・岩見沢で駅と鉄道を遊びつくそう! 毎年大人気のみんなでつなぐプラ・レールや、「ゆる鉄」鉄道写真家・中井精也さんによるトークショーや駅舎内ガイドツアー、トラス橋磨き、鉄道ウルトラクイズ…そして岩鉄マーク認定・鉄道お宝自慢など、小さなお子さまからいつまでも夢を追いかける大人まで、みんなが楽しめるイベントです。    日時・場所 開催日・時間:9月15日(日)・16日(月祝) 場所:岩見沢複合駅舎他 住所:岩見沢市有明町 イベント内容 料金:無料 参加申し込み:不要 主催:いわみざわ駅まる。実行委員会/岩見沢市観光振興ビジョン実行委員会 お問い合わせ先 お問い合わせ先:いわみざわ駅まる。実行委員会 URL:http://www.i.ekimaru.jp/ 電話:050-3570-8201

6/8-10/27 【室蘭】室蘭夜景見学バス

夜景の街室蘭の新しい魅力を探しにいきませんか  「むろらん観光ツアーガイド」が同乗し、室蘭夜景をナビゲートしてくれる見学バス。週末限定の運行ですが、バスで室蘭の夜景を見学してみませんか?   日時・場所 開催日・時間:6月8日〜10月27日までの土日、18:30〜20:20 集合場所:JR東室蘭駅東口に18:25までに集合 住所:室蘭市東町2丁目29-4 イベント内容 料金:大人1,000円/小児(6歳~中学生未満)500円/幼児(6歳未満)大人または小児1人に同伴する1人は無料(幼児2人目からは小児運賃) 参加申し込み:必要 主催:室蘭観光推進連絡会議 特記事項: 定員24名(座席指定なし/先着順) 1名から受付/最少催行人数5名 お問い合わせ先 お問い合わせ先:一般社団法人室蘭観光協会 URL:http://www.muro-kanko.com/ 電話:0143-23-0102

9/16【岩見沢】ぷらぷら岩見沢【駅】を【ま】わ【る。】

レールセンターも見学!岩見沢駅周辺をまわろう 「いわみざわ駅まる。」開催に合わせて、炭鉄港のイベントのひとつとして、岩見沢駅周辺を、当時はここにこんな建物があったなぁ…とお散歩をしながら楽しむイベント。レールセンターや鉄北地区を中心に周る予定です。 集合場所はそらち炭鉱の記憶マネジメントセンターです。 日時・場所 開催日・時間:9月16日 (月祝)13:00~ 1時間30分 程度を予定しております。 集合場所:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター 住所:岩見沢市1条西4丁目3 イベント内容 料金:無料 参加申し込み:不要 主催:NPO法人炭鉱の記憶推進事業団 特記事項: 天候に合わせた歩きやすい格好でお越しください。多少の雨であれば開催します。 お問い合わせ先 お問い合わせ先:そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター URL:http://www.mc.soratan.com/ 電話:0126-24-9901

9/8【歌志内】歌志内フットパス2013

市内炭鉱関連施設をガイドの案内で歩きます。 イギリス発祥のフットパス。空知産炭地域を巡るフットパスの取り組みも4回目になりました。 今年は歌志内。資料館あり、炭鉱関連施設あり、立坑あり…バラエティに富んだ歌志内の炭鉱の記憶を巡ってみませんか。    日時・場所 開催日・時間:9月8日(日)13:30〜16:00 集合場所:道の駅うたしないチロルの湯 駐車場 住所:歌志内市中村78-3 イベント内容 料金:無料 参加申し込み:事前申込み(先着40名)北海道空知総合振興局地域政策課までFAX(0126-25-8144) 主催:北海道空知総合振興局 お問い合わせ先 お問い合わせ先:北海道空知総合振興局地域政策課 URL:http://www.sorachi.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/2013foot_top.htm 電話:0126-20-0034

9/11【小樽】勉強会・画像で見る小樽観光資源

小樽について知っていますか?歴史的側面からわかりやすく解説する勉強会。 鉄道・運河・港・歴史的建造物・群来など、小樽の観光資源の生い立ちを画像を見ながら解説します。 小樽の観光現場に携わる方向けの勉強会ですが、小樽についてもっと知りたいと思っている方の参加も歓迎です。    日時・場所 開催日・時間:9月11日(水)18:30〜20:00 場所:小樽運河プラザ三番庫ギャラリー 住所:小樽市色内2−1−20 イベント内容 料金:無料 参加申し込み:事前申込み(9月6日まで・定員50名)一般社団法人小樽観光協会までFAX(0134−33−2510)もしくはメール 主催:一般社団法人小樽観光協会 お問い合わせ先 お問い合わせ先:一般社団法人小樽観光協会(担当:永岡) URL:小樽について学びませんか?観光資源勉強会 電話:0134-33-2510 mail:nagaoka-tm@otaru.gr.jp